• 代表

【自宅でできる!お尻を引き締めるトレーニング・ヒップリフト】

最終更新: 1月19日

こんにちは。

浜松市中区のパーソナルトレーニングジムNINEの原田です。


本日は【自宅でできる!お尻を引き締めるトレーニング・ヒップリフト】をご紹介いたします。


〈目次〉

▼ヒップリフトの効果

▼ヒップリフトの正しいやり方

▼ヒップリフトの意識するポイント

▼取り組み方


ヒップリフトの効果|お尻を引き締めるだけでなく、体幹のトレーニングになる!

【主に鍛える筋肉(主導筋)】


1、大臀筋(お尻の大きな筋肉)

2、脊柱起立筋(背骨の横の大きな筋肉)


【効果】


◎ヒップアップ

◯脚痩せ

◎姿勢改善

◎腰痛予防

◯ダイエット効果(基礎代謝UP)


ヒップリフトの正しいやり方|正しいフォームで取り組むことが大切です!

【フォーム】

1、仰向けで寝る

2、足の角度を90度にする

3、手は身体から30度くらい離す

4、お尻をキュッっと持ち上げる

5、お腹から膝が一直線になるところでストップ

6、ゆっくりお尻を降ろす

7、1〜6を繰り返す


ヒップリフトの意識するポイント|ポイントを意識することでトレーニング効果UP!

【ヒップリフトを効果的に取り組むコツ】


Point1 呼吸をしっかりする。上げるときに吐いて、降ろすときに吸う

Point2 上げるときにお尻の筋肉が引き締まるのを意識する

Point3 一直線になった時に5秒ストップしてお尻に力が入っていることを意識する

Point4 ゆっくり5秒かけて降ろす

Point5 下ろしたところでお尻に床がつかないところで2回目(2レップ目)を開始する


※足の位置が遠い裏腿(もも)に効く※ 

※注意点※ 腰を反らないようにする!


取り組み方

【筋トレ初心者や運動不足の方】

10回を3セットを目安に取り組む

インターバル(セット間の休憩)は息が落ち着くまで取る


【筋トレや運動を少しやっている】

15回を3セットを目安に取り組む

インターバルは1分間


【筋トレ上級者】

言うことありません。




コロナで自粛している方も多いと思います。


ぜひ家で少しでも運動をして身体のストレスを開放してあげましょう。


運動には痩せることや体作りの他に、ストレスの発散効果(抑うつ効果)や腰痛、肩こりの予防・改善の効果、生活習慣病の予防・改善の効果もあります!


質問があれば公式LINEからぜひしてください!!!



パーソナルトレーニングジムNINE 代表 原田

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーニングジム NINE

〜人生をより豊かにする「理想の私」を手に入れる〜

・浜松市内初の全入会者への肥満遺伝子検査を無料実施

・浜松市内初のアフターサポートセッションの導入

・遺伝子に合わせた最適なダイエットプランの提供

・元大手パーソナルジム店舗責任者による最適なトレーニングプログラムの提供

・遺伝子や栄養学に基づくLINEでの徹底した正しい食事管理

住所:浜松市中区天神町22-12

TEL:053-424-6039

E-mail:hamamatsu@ninegym.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最新記事

すべて表示